So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

無理な呼吸をしないで、安静にするのみで自然治癒を待つ [健康]

自覚症状が無いまま完治してしまうこともあります。 避妊薬
どうやら、肺気腫症の患者さんにも気胸の発生が多く見られるようです。 気胸では肺が潰れた状態になるため、肺を広げるために、胸壁から管を差し入れる持続的吸引脱気をする必要があります 。もしかしたら、御友人はこの状態かもしれません。
母が亡くなったとき一緒にいたのは父のみで父の証言しか今はありません。母は昼間急に倒れ、あまりの激痛に座薬で鎮痛をしたそうなのですがそのまま眠ったように朝までおり何とも冷たい話ですが。朝父が気づき、朝8時に医者を呼んだそうです。推定の臨終時間は夜中0時。動脈乖離と診断されそのままでした。私は無知で子供でしたので今思ったのですが医師が自宅に来て「大動脈乖離」と判断などできるのでしょうか?と今その病気を詳しく知って思うのです。確かに通院していた病院で高血圧等の症状は知っているはずですが。往診の医師もその人ですが。すごく疑問です。解剖したわけでもないのに。と素人のわたしは思います。死後設備のないところでどう動脈乖離と判断するのでしょうか。
大動脈乖離の正確な診断にはレントゲンやCT検査による画像診断、血管造影が必要になります。激しい胸痛後に死に至ったというエピソードからは、心筋梗塞もしくは大動脈乖離が疑わしいと思われますので、あながち誤りではありませんが、あくまでも推定病名である可能性も否定できないと思われます。異常死についての行政解剖ができる監察医務院を持つ都市は限られています。しかし、設備がなくとも体表から針などを差し込む程度の「検案」は行うことができます。胸腔や心嚢を穿刺し血液が吸引できれば診断可能と思われます。そして、死亡診断書と同紙面上にある死体検案書欄を記入せねばなりません。
医師は「医師法」という法律により、異常死体を診たときには、所轄の警察に24時間以内に届け出ることが義務付けられていますが、かかりつけ医の裏付、また検案があれば、異常死でなく病死と断定できる場合もあるのです。
あなたがいわれている通り、死亡原因は「大静脈乖離」という病名に不審がるのは、確かです。死亡時間は硬直程度などからの推定だと思われます。死亡原因も病死であれば、全身を監察し、大動脈乖離の症状が出ていたのか?から判断した推定だと思われます。中絶薬
細部、不審な病死であれば「行政解剖」を行う場合もあります。不審死で犯罪の可能性がある場合は「司法解剖」となります。行政解剖は東京都と他に一部の都道府県しか行っていません。
ほとんどの死亡診断書の病死の場合の原因は「心不全」や「脳卒中」とかかれている事が多いです。
気胸は肺から胸腔の中に漏れた空気を抜いて傷がふさがればそれでOKです。
ただし破裂しやすい場所がある場合にはそこを手術でとることもありますが。
タバコをやめられたとのこと。たいへんよろしゅうございました。
それから風邪をこじらせないよう、インフルエンザの予防接種なども受けられてください。
初期段階では無理な姿勢や運動をせず、無理な呼吸をしないで、安静にするのみで自然治癒を待つ。これが気胸の基本的な治癒方法で、自覚症状が無いまま完治してしまうこともあります。
胸腔ドレナージ術による吸引を行います。これは胸腔内を脱気し肺を膨らみやすくするのが目的で、原因病巣の治療は自然治癒を含む他の手段を求めます。
繰り返す自然気胸やドレーン後も改善しない気胸では、手術によって嚢胞の切除が行われます。現在では胸腔鏡下で行われるのが一般的ですが、場合によっては開胸する事もあります。穴の開いた部分を縫い合わせる手術もあります。事前に胸部CTで原因病巣と思しき大きな嚢胞を探して目標としますが、実際に破れたのはCTで確認できないような小さな嚢胞の場合もあります。 シアリス


トラックバック(0) 

耳鼻科でクラビットというニューキノロン系の抗生物質を処方されました。 [健康]

痛みが無く気付かない事がよくあります。シアリス
中耳炎には急性中耳炎と滲出性中耳炎がありますが、急性中耳炎は痛みがあり、
滲出性中耳炎は痛みが無く気付かない事がよくあります。
鼻水は黄色になったら要注意で1週間青っぱながつづくと中耳炎になっている可能性が高いですよ。
鼻詰まりは天敵です。とにかく、鼻かみをよくさせてください。
鼻チーンができなければ、市販の鼻水吸い器を買ってお母さんがケアしてあげてください。
夜中など耳の痛みがひどい場合は解熱用の座薬を入れると痛みがひき応急処置になりますので翌日、診察をしてくださいね。
中耳炎の治りが悪い場合は鼓膜を切開して中の水を取り除く事もありますが、
音も聞こえていますし鼓膜は再生するので心配いりません。
小さいうちは繰り返し中耳炎をする可能性があるので、風邪をひいたら耳鼻科で診察する事をお勧めします。
中耳炎で聞こえが悪い時は鼓膜がへこんでいるか鼓膜の内側に膿や水がたまっている時です。今まで中耳炎になりやすいようですので、治療せず放置すると最悪の場合、癒着性中耳炎鼓膜が奥の壁に引っ付いてしまうや慢性中耳炎鼓膜に穴が開いたままになる、真珠腫性中耳炎などになることがあります。手術が必要になったり難聴になり厄介です。中耳炎になって痛みがなくとも一週間以上経って聞こえが悪いままなら耳鼻咽喉科に行くべきです。
抗生剤で少し良くなっているようですが、耳浴もして、抗生剤を飲まれていますから大丈夫だとは、思うのですが、点滴で抗生剤を落とした方が早いと思われますが、完治とまでいかなくとも2週刊はかかると思われます。
中耳炎は、その名の通り、中耳の炎症ですから、鼓膜の内側の炎症です。鼓膜の外側、つまり耳かきでかける部分を仮に掃除しても、完全には聞こえるようにならないと思います。鼓室内に膿や水がたまると、格段に耳の聞こえが悪くなります。超級脂肪燃焼弾
耳鼻科に行って、状況を話し、診察してもらって、適切な処置をしてもらった方がいいです。それほど大したことがなければ、抗生物質が抗菌製剤を数日飲み続けることで、症状は改善すると思います。
私も大人になってから、のどの炎症が耳に移行して中耳炎になったことがあります。
耳鼻科でクラビットというニューキノロン系の抗生物質を処方されました。
これは市販していません。市販されている抗生物質は種類がごく限られます。
私は耳鼻科受診が遅れたために、鼓膜の内側に水が溜まり、鼓膜を切開する寸前までいきましたし、一時、聴力障害も出ました。
中耳炎はこじらせると怖いです。何とか耳鼻科を受診できませんか?
心配の耳から汁が…ですが、病院では、汁でましたか?と聞かれてたので、症状の中では、普通にある事のようです、自然に出てくるようですから、多分心配ないと思います。病院にかかる時はお医者にそうだった事を言ってみて下さい。
私もなかなか痛みと耳鳴りが取れず、最初は抗生物質を飲んでいましたが、耳鳴りが取れない場合は、中の神経が傷付いていてる場合があるようで、その神経を回復するような薬を2週間位飲みました。
私は1か月位、痛みや耳鳴りがしましたから、1か月位は違和感を感じることあると思います。
ただ大人の中耳炎は難聴になってしまう場合がありますので、病院に通い、お医者さんと相談して良い治療をしていただいて下さい。
耳の聞こえが悪いならば、1週間おき位に病院で聴力検査をしていただいたらいいですよ。回復具合も自分で感じられると思います。狼一号






トラックバック(0) 

脳の血管も詰まっているところがあると言われてしまいましたけどね [健康]

家族にも初めての経験なので心配でたまりません。シアリス
先日、家族の者が急性心筋梗塞で倒れ緊急入院しました。最初の処置で症状が良い方へ向いペースメイカーも外されたのですが、その後入院によるパニック症に陥りました。高齢で初めての入院でしたので、意識が混乱しているとの担当医の説明でした。本人は興奮して暴れたりして点滴のチューブ等を外そうとしてしまいます。まるで痴呆症の様です。そのせいで血圧も安定しません。私たち家族にも初めての経験なので心配でたまりません。医師は症状が改善されれば意識の混乱も自然と元の状態に戻るので心配無いと言いますが、本当でしょうか?、急にこの様な症状になったので、薬剤による副作用ではないでしょうか?
急な発病と環境の変化による一時的な精神障害だと思います。高齢の方にはよくあることですし、20代30代の若者でも珍しくはありません。特に医療機器がたくさん付けられたり手術後などで多くの点滴や管がつけられた状態、安静、周りの機械音、昼夜関係なく働くスタッフ達、などの医療環境におかれるとそのような状態になりやすいです。医療従事者でさえ、救急車サイレンや心電図モニターの幻聴が聞こえることもあります。
必ず自然に元通りになりますので、いつもどおり関わってあげてください。ご家族や大切な方などの面会、いつもどおりの人間の話しかけなどがとても大切です。決して薬剤による副作用ではありませんし、そのようなおかしな状態になる薬剤もありません。
急性心筋梗塞は、一刻を争うとのことで、あれよあれよとう間に処置に入り、術後もしばらくはCCUに入れられてしまいます。
心電図や血圧計などで繋がれているわ、動くこともできないわ、なんか物々しいわで本当に不安になって精神的に不安定になるのは経験としてわかります。CCUやICUに入れられていると、周りの患者のうめき声が聞こえたり、たまにスタッフのバダバタした様子が感じ取れたり、落ち着ける場所ではないのです。
薬といっても抗凝固剤などでしょうから、意識障害に繋がるとは考えにくく、さほど心配されることではないと思います。
できるだけ、家族の方が顔が見えるところにおられたら安心されると思います。
私の場合、脳も心配になったので、医師にお願いして脳のMRIなどの検査もしてもらいました。案の定、脳の血管も詰まっているところがあると言われてしまいましたけどね???超級脂肪燃焼弾
心筋梗塞での薬の副作用がないわけではありませんがそんなにすぐには出ません。何年も薬を飲み続けるとごくたまに副作用があります。心筋梗塞は治る病気ではないので信頼できる病院?医者をまず探すべきです。
心筋梗塞は要するに心臓にある細い血管がつまり、そこから心臓が壊死をはじめてしまう病気です。原因はいくつかあるものの、総じて血管が狭くなっているわけですから、お薬は血管を広げるものを用います。
ニトログリセリンなどは有名ですね。
しかしβブロッカーは心臓にあるβ受容体遮断のお薬であり、これは心臓の働きを『抑える』お薬となっています。
よって、心室頻脈などに用います。目的が違うわけですね。
また心臓の働きを抑えるわけですから、心不全などには適応できません。
心筋梗塞は、心臓が壊れる病気ですから、壊れた場合は心不全を引きおこしがちです。
すると先にも書いた通りβブロッカーは心不全には禁忌ですから、目的とあわせ2つの意味で適応できないということになります。威哥王




トラックバック(0) 

ステントを留置した病変が再狭窄を起こした可能性もあります。 [健康]

ステントを留置した病変が再狭窄を起こした可能性もあります。避妊薬
訴訟ではごく一般的な医師の診断基準から外れてない限り、医師の過失と認めてもらえないから今回は厳しいのかな。
それと別な話だけど上で回答しているお医者さん?
「後の病院での”もっと早くわかっていれば”発言は患者を不安にさせるだけ」っての。
もし明らかに対応不十分とか医療ミスが疑わしいケースでも、病院同士でかばい合って患者に気づかせるような発言はしないほうがいいってことなのかしら。
それじゃ患者や家族は疑う要素もないから真実は決してわからないよね。
医者の考え方ってやっぱり一般とはかけ離れてるのかなと思いました。
「このケースは普通はわかりません、だから医者は悪くないです」って平然と返されたらなんか可哀そう。もう少し他の検査してればわかったかもしれないんでしょ?
書き方の問題かもしれないけど。
必ずしも同じ冠動脈の病変が関与しているとは限りませんし、ステントを留置した病変が再狭窄を起こした可能性もあります。
ステントの登場でバルーン単独の治療法よりも再狭窄は減少しましたが。
まったく再狭窄が起こらないわけではありません。主な原因として内膜増殖、遺伝子、炎症、血管作動物質などがあげられます。
現在、親戚の中に、心筋梗塞を患った方がいます。
心筋梗塞発症時に、カテーテル手術を行い、ステントを2個挿入し、血流を補助しています。
また、心臓の左心房が壊死した状態で、機能していない状態が5年続き回復の見込みは全くありません。
もちろん、重労働不可で、月に一度通院、多量の薬を処方されています。このような場合、身体障害者となるのでしょうか?媚薬
活動若しくは社会での極めて温和な日常生活活動には支障がないが、それ以上の活動は著しく制限されるもの又は頻回に頻脈発作を繰り返し、日常生活若しくは社会生活に妨げとなるもの。
日常生活に支障がない場合には認定は困難だと思います。心機能での障害者の習得は結構難しいので、主治医の先生と相談されるほうがいいと思います。
先日、父が心筋梗塞になってしまい心肺停止状態までなりましたが何の後遺症も無く無事に退院する事ができました。そこで今後、「減塩して食事を取るように」と指導がありましたが 減塩料理等が不慣れなせいかなかなか調理のやり方が解かりません。そこで心筋梗塞後の色々な食事が解かりやすく出ているサイトをご存知な方はおられませんでしょうか?
仕事の同僚が心筋梗塞で入院してます。症状が出てから24時間以上経ってから自分で病院に行ってそのままそく入院したみたいです。カテーテルをとってすぐ手術をするのかなと思ってたんですが。
院してから一ヶ月まだいろいろ調べています。血管が一本詰まってるというのは聞きました。
これっていつ頃手術できるんでしょうか?また治る見込みはあるんでしょうか?
まずはカテーテルには「診断カテーテル」と「治療カテーテル」の2段階があります。
発症数時間であり、梗塞部も「完成」されていなければ、引き続きより重篤な状態になる可能性もあるので両方を同時に行うこともあります。しかし、これはむしろ一般的ではなく、当然命への危険度も高まりますが、そのカテーテルの危険度よりももっと心筋梗塞による危険度の方が高いので已むを得ず同時に治療までしてしまうということです。24時間以上たってしまっていたなら、梗塞部も「完成」されており、逆に病変部位そのものがこれ以上重篤にはすぐになりえないと判断し、一般的な狭心症と同じく、しっかり「診断」してから治療計画をたて、「治療カテーテル」に入るのが最も安全かつ一般的なカテーテルの方法であることをまずは理解してください。
一般的には時間がたってしまった心筋梗塞の患者では「診断」カテーテルは行いますが、その先の「治療」まではある程度間をおくことが多いです。理由は「心筋梗塞発症後しばらくは再梗塞や死んでしまった心臓の筋肉に異常が起きる事が多い」からです。つまり安定していないということです。
具体的には1週間ぐらいたてば、今回起こした「心筋梗塞の状態」は安定してきますので、発症後数週間ぐらいたってから、万全の体制で「治療」にうつることが多いと理解しください。
なので、今はその「安定化するまでの待機期間」かもしれません。
カテーテル治療が必要かどうか、つまり、薬で経過をみれるかどうかを検討している。
血管1本のつまりぐあいにもよりますが、完全につまっているのか、また流れているのか、などによってはカテーテル治療での根本的治療よりも薬での予防治療のほうが効果的なこともあります。もしかするとカテーテルで治療するまでもないかも、と検討しているかもしれません。
逆にバイパス手術等を考えているのかも????精力剤
逆につまり具合によってはカテーテルでは治療不可能で、バイパス手術の適応になることもあります。病変部位にもよりますが、カテーテルの可否についての検討期間の可能性もあります。






トラックバック(0) 

血圧計を持参し同時に測定し比較してみるのもいいでしょう。 [健康]

鼻血は何も要因が無いように見えても出ることはあります。シアリス
多くの場合は鼻のまんなかの壁のところの粘膜や細い血管からの出血です。
それがバファリンあるいはワーファリンのような抗凝固薬を飲んでいると、普通の方より止まりにくいです。
献血はドナーの健康を守るため問診票の記入、医師の問診、血圧、体重などに基準を設けています。
実際献血時の血圧とは明記されていないため、「血圧95/45の18歳」だけの情報であれば、この血圧測定値では最低血圧が先の条件に当てはまらないため献血出来ません。
献血後通常は血圧が下がりますので場合によっては危険です。
今回の献血は、血圧が最低また最高血圧ともに低値ギリギリのため200ml献血だったと思います。
血圧が基準外の場合2度目の血圧測定を行う事もありますが、もし「血圧95/45」で献血をされたという事は、「ドナーの健康を守る」という定義がこれでは全く意味を成さず、いくら血液不足であってもドナーに何かあっては本末転倒です。
低血圧なので2回測定しても基準内にならない場合は勇気をもって断って下さい。
あるいは成分献血をお勧めします。
これは血小板だったかな。最近献血してないので、度忘れしました。のみ採血し、残りを体内に戻す献血方法です。
軽度高血圧と言われますが,自動血圧計で測定し,一回やや高値がでても,高血圧とは基本的にいいません?
血圧は腕の左右でもかわるし,横になっていたり,座っていたりでもかなりの変動があります?一度高かったくらい大丈夫ですょ!威哥王
気にしたり緊張すると血圧はあがるので気になるようなら毎日同じ時間に同じ環境で一週間程度測定してみるといいと思います?
それでも140程度なら内服や治療の対象にはなりません?
喫煙者なら禁煙や節煙をこころがける,塩分を控えた食事にするくらいで十分な値です?
血圧そのものは始終動いているものなので、緊張したときや運動時に180/110になることもあります。落ち着いている時3回測って平均値が140/90なら、高血圧と言って良いと思います。
寝る前に測った日のことを思い出してみて下さい。測る前にはお風呂に入り、ちょっとお酒も飲んだあとかも知れません。こういうときは血圧は低くなります。
明日の朝、目覚めてすぐ血圧を測ってみて下さい。起きてすぐの血圧が高い場合を早朝高血圧と言って、危険度が高い高血圧とされています。どうしてかというと、目覚める前に血圧がさらに高くなって200を超えているときに、脳梗塞や脳出血を起こす事が多いからなのです。
目覚めてすぐの血圧が140/90以上あれば、お若くても降圧剤を始めることをお勧めします。
自動血圧計などで連続で何回か測定してみてください。
毎回違う値が表示されるはずです。また左右の腕を交互に測定してみてください。これも左右とも同じ値にはなりませんね。
また不整脈がある場合にもばらつきが大きくなります。測定原理、測定方法によっても違いがあります。病院を受診する際は家庭で使用している血圧計を持参し同時に測定し比較してみるのもいいでしょう。狼一号









トラックバック(0) 

自律神経が上手に体の機能をコントロールできないために起こる症状です。 [健康]

睡眠をあまりとらなくなっていることが知られています。シアリス
現在の心理学者のなかでも、魂の存在を認めている人はそんなに多くはありません。彼らは物活論者といって、簡単に言えば人間はいわば精巧につくられているロボットのようなものとして人間を理解しています。
それに対して、唯心論者は魂の存在を前提にしています。
いずれにしても、人間は、寝ている間に新しいエネルギーを供給されるのであって、そのエネルギーによって、肉体活動といわず、精神活動などのすべての活動を統括するエネルギーを吸収しています。
唯心論者によれば魂は頭と心臓に錨を下ろしており、眠っている間に魂は肉体の頭脳から錨を引き上げ、非常に高度の世界から精妙なエネルギーを供給されていると説明しています。
その精妙なエネルギーによって、肉体の活力、思考のエネルギーなどが消費可能になると考えられます。
睡眠不足は、魂の精妙なエネルギー不足を引き起こします。瞑想を実践している人や高い志向を持つ人々は、睡眠をあまりとらなくなっていることが知られています。
睡眠不足による頭痛は、肉体頭脳が魂の精妙なエネルギー不足を感知してしている状態と考えられます。
それは単なる睡眠不足なのかもしれませんが、一種の鬱症状ではありませんか?主婦がよくなるものです。家事や育児に疲れて鬱状態になるのです。イクメンと言われるほどなので、よほど育児に力を入れられてるのでは?少し休養を取るのも必要ですが、あまりにひどいようなら心療内科や精神科を受診されたほうがいいかもしれません。
人によっていろんな症状があると思うのですが、私の場合動悸や息切れ、気分が悪くなって吐きそうになったり、胃が痛くなったりします。威哥王
睡眠不足によって自律神経のバランスが一時的に崩れて、自律神経が上手に体の機能をコントロールできないために起こる症状です。
自律神経とは、と調べると「自律神経とは、自分の意思と関わり無く働く神経系の総称である。消化、呼吸や代謝といった生命活動の働きを調節するもので、、具体的には血管や腺、内臓、平滑筋などが自律神経にあたる。」とあります。
質問者さんの不調が起きているのはまさに自律神経がコントロールしている部分ですよね。この不調が続くと他の部分にもいろいろと問題が起きてきて「自律神経失調症」といわれるものになります。狼一号




トラックバック(0) 

脳震盪だったようで、翌日に無事復活してました。 [健康]

意識混濁?吐き気?目の焦点が合わない?うつらうつらとする。精力剤
炎症になりやすい体質と白血病になりやすいことはまったく関係ないです。
もちろん、将来あなたが白血病になるかもしれませんが、その確率は他の健康な人と同じです。
世の中には大変な病気は沢山あります。その中で白血病だけを気にされる意味がわかりません。白血病はおいといても、いろいろありやすい体質みたいだから、お体大事にしてくださいね。
翌日に、後頭部と左手の痛みと違和感が抜けなかったため、脳神経外科にいきCT検査とレントゲンを撮って頂き、診察したところ問題ない内出血はしていない。左手にかけての痺れや違和感は、後頭部を強打した際によくある事だとの事でした。
ですが、今日になっても違和感が抜けず、時々、後頭部に血がめぐる様な心臓の鼓動に合わせて締め付けられる痛みがあります。
また昨日の晩に、急に鼻血が出てきました。私は鼻炎ですが、鼻血はあまり出ません。これらを踏まえ、皆さんの意見を頂けますか?過去同じ症状のあったかたいますか?また、医師の誤診の可能性はどうでしょうか?
ずいぶん前に、うちの娘が水溜りで豪快に滑ってこけて頭を強打し媚薬
意識混濁?吐き気?目の焦点が合わない?うつらうつらとする。
という状態に陥ったことがあり、脳震盪だろうと思いましたが
念のためすぐさま病院に運びCTスキャンとレントゲンとを撮ってもらいました。
その際に医師に言われたことですが、すぐに診察してその場で大丈夫だったからと言って
油断してはいけないそうです。
数時間や一日経ってから徐々に出血してくることもあるので、48時間ほどは安静にし経過観察するようにと言われました。娘はやはり脳震盪だったようで、翌日に無事復活してました。
だんだん調子が悪くなったり、普段と明らかに違う体調ならばもう一度 病院に行かれた方が良いと思います。
誤診という訳ではなく、医師はその時のCTやレントゲンで診断するのでその後の事まで医師に診断はできないと思います。シアリス





トラックバック(0) 

夜中や朝方の胃が空っぽの時に胃酸が出すぎて起こるようですよ。 [健康]

膵炎?胆嚢炎を疑う必要がありますがこれは激痛です。シアリス
まず慢性か過敏性か分かりませんが胃腸炎の可能性が大です。これはまず食べない事で、胃腸を休める事からはじめないと治りません。回数が多い排泄を考えても胃腸が疲労しています。食べ物に注意し消化に良いお粥?パンを主食に豆腐や白身魚などが良いでしょう。お腹はいつも空腹状態位を保って生活してみましょう。牛乳を暖めて飲むとか水分の補給は多すぎるほど摂ってください。他には膵炎?胆嚢炎を疑う必要がありますがこれは激痛です。
また、もう一つ気になる症状があります。これについても、思い当たる事がおありでしたら
ご意見を頂きたいのですが…。
深夜に腹痛で目が覚めるのですが、それが吐き気のようでもあり、また下痢ではないか?と
感じる痛み方なのです。上手く言えないのですが、胃の張りも感じます。
トイレで吐こうとしても何も出ず、便通もありません。それを何度か繰り返す内に、痛みが
徐々に下の方に移っていき、下痢になる…という感じです。これがここ1年で数回起こります。
うちも、最近主人の胃腸の不調で、ここに質問したばかりでした。
主人は夜中に腹痛になったり、空腹になると胃がひりひりすると言い出しました。
で、薬局でガ○ター10を勧められもう何日間か飲みました。1度腹痛になった以外後は大丈夫でした。
それと、私自身も胃腸の不調が5年以上続いていたので、辛いのお察しします。
そう言う何~となくムカムカする、っての私も繰り返し経験しました。
私の場合しょっちゅう下痢もしてました。腹部ボウマン感でムカムカする事もよくありました。で、結局胃カメラしました。結果、十二指腸炎と慢性胃炎といわれました。胆嚢にポリープある、とも、ついでのように言われましたでも、別の医者に結果を見せると、威哥王
’こういうのは健康な人でもよくある症状だし病気の範疇に入らない’と言われました。
そのくらい軽かったのか。その医者の見解は、過敏性の胃腸って感じで言ってました。
で、環境が変わってほぼ治った今思えば、’仮面うつ病’か’自律神経系’だったのではないかって、勝手に思ってます。
あなたの日々の生活が、牛飲馬食的な事が無いのであれば、夜中の腹痛は、夜中や朝方の胃が空っぽの時に胃酸が出すぎて起こるようですよ。
私も夜中胃ではなく腹痛になった時、医者から処方された胃酸を控える薬を飲んだら、さっと治った事あります。まずは今晩帰りにでも薬局によって薬剤師に相談してみてください。薬を勧められるでしょう。それを飲んでみて治らなければ、病院に行って症状を語ってみて下さい。それ相応の薬が出て、それでも治んなきゃ検査、って順番になると思います。狼1号


トラックバック(0) 

腰や背中が痛むこともあり吐き気や嘔吐を伴います。 [健康]

急性腹痛を起こし重症化すると多臓器不全になる。シアリス
私の父は慢性膵炎で、今年の初めに入院していました。
これまで発作のような形で激しい痛みを感じながらも、原因不明って形で片付けられてきていたのですが、今回の入院でようやく原因が膵炎だと分かった次第です。
その際の入院ですが、やはり彼女さんと同じように、鎖骨のあたりに点滴のチューブを刺し、絶食をしていました。
確か、膵臓の腫れ?を取るためだったような気がしました。
絶食で、その最中の栄養補給は完全に点滴にされ、ようやく流動食になったのは、1週間くらいしてからだったと思います。
尤も、私の父の場合は、膵臓の炎症と出血が重なり、その出血が十二指腸あたりを圧迫していると云う、医者にすらCTを見ながら「酷い」といわれたような状態だったので、彼女さんとはあまり被らないかもしれません。
膵臓が分泌する消化酵素は膵管を通って胆のうから分泌された胆汁と合流し十二指腸に流れ込んで活性化します。しかし何らかの原因で十二指腸に流入不可能になると膵液はすい臓に滞り、そこで逆流してきた胆汁がすい臓に流れ、すい臓内で活発化するため、膵臓が自らを消化してしまいます。急性膵炎は、この自己消化作用によってすい臓が炎症をおこす病気です。数日で治る軽症の場合もありますが、重症の場合は周囲の臓器にまで及び、出血 、壊死を起こしショック状態で死に至ることもあります。原因の多くはアルコールの多量飲酒ですが、胆石が原因となることもあります。しかし、原因不明でおこることも少なくありません。症状は激しい上腹部の痛みです。突然痛み出し腰や背中が痛むこともあり吐き気や嘔吐を伴います。避妊薬
膵炎は、膵液に含まれる消化酵素が何らかの原因で自己を消化するようになり、膵臓に炎症を起こす病気で、慢性膵炎は、この炎症を何度も繰り返しながらゆっくりと進行していきます。この間に膵臓の細胞は徐々に破壊され、繊維化?石灰化して硬くなり、すい臓の機能が低下するため、内分泌、外分泌機能に異常がおき、全身に症状があらわれます。また、繊維化したところにカルシウムが沈着し、結石を作ることもあります。原因の多くは、アルコールの過剰摂取、胆石症、急性膵炎によるものです。特に長年、多量飲酒を続けている人は要注意です。症状は腹部の鈍痛、腹部膨張感、背中や腰の痛みが繰り返しおこります。他にも吐き気、嘔吐、下痢を伴うこともあります。
膵臓が自分の作ってる膵酵素で自分を消化した結果生じる急性の炎症。胆石、薬剤等理由は色々ですがアルコールが原因の最多。
症状は主に浮腫、膵臓出血、膵臓の壊死。急性腹痛を起こし重症化すると多臓器不全になる。治療は薬と点滴が主で多臓器不全を合併する場合は外科的治療。中絶薬


トラックバック(0) 

腱鞘炎になるのは普通にある事だと思う [健康]

天候に関係なく寝起きは頭痛がします。超級脂肪燃焼弾
いずれにしても?あなたの救いを求める手を伸ばすことが出来るのは?あなただけなんですよ?それを思いっきり伸ばして下さい?何かに必死でしがみついて下さい?
仕事の件に関しても?あまり早まらない方がいいと思います?このまま職を失ってしまったら?あなたは更に自暴自棄になってしまう恐れもあります?
2週間以上体調が悪くて、日常生活に支障が出ているなら心療内科で治療を受けましょう。
何でも関連付けて悪いほうに考える癖がありそうですね。
仕事のことはミスしたなら原因があるはずです。原因をみつけて次からしないように注意すればいいだけのことです。落ち込む必要はありません。落ち込んで集中力をなくすと、またミスをしてしまいますよ。
そうすると頭と言うのはどうしてこのことがありがたいのだろう?と考え始めます。
必死に考えてください。そして無理矢理でいいので理由をこじつけてください。例えば「自分の運命の相手は、実は違う人でその人に会うために振られたのだだから振られてありがとう」という感じです。
お母さんの骨折と仕事のミスについもあなたなりに理由を考えて感謝してください。シアリス
マイナスと思われる出来事に理由をつけて感謝する習慣をつけるとこの先何があっても乗り越えて行けます。
それだけなら片頭痛と知恵袋で調べて分かったのですが晴れている日も頭痛がするんですか?朝昼夜、天候に関係なく寝起きは頭痛がします。その他に吐気がする時もあります。それに一日のほとんどがボォ~として物事に本格的に集中出来ない上に感情の変化が人に比べて著しく薄い気がします。これも片頭痛の症状の1つなのでしょうか?
精神的に辛い事はないですか?私はうつの時に体の調子がおかしくて、よく頭痛や無関心さを感じました。
あと、大学で習ったのですが、微量金属を人間は食べ物から接種しなければならないらしいく、それが接種されていないと頭痛?口内炎、果てには精神病になる事もあるそうですよ!
病院はとりあえず内科で大丈夫と思います、違っていたら先生が教えてくれますし、良い先生?病院を紹介してくれます。
この度精神的にかなり辛い事があったのですが? そんな私を前向きにさせてくれたのが楽器のベースとの出会いでした。
ベースを触ったのは初めてだったのですが?もっとやりたいと思うようになり?知人から借りて毎日少しずつではありますが練習に励んでいます。
ここで不安が出てきました。私のシャントは左です。弦をおさえる時などに左手にかなり負担がかかるんです。
手が痛くなったり腱鞘炎になるのは普通にある事だと思うのですが…手首より少し上のシャントにも負担がかかっているんじゃないかと思って…
出来ればベースを弾くのを止めたくはない。しかし一回閉塞した経験があり?あの時の手術の不安?痛みをまた経験はしたくはない…レビトラ




トラックバック(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。